モテようと思ってない時ほどモテて不倫に

よく行くカフェの常連さん(かなり酔っぱらっていた様子)から浮気がバレそうになった暴露話を聞かされました。

なんでも奥様に浮気調査までされたんだとか。

↓↓↓ここから

一年ほど前に会社から違う営業所にヘルプに行って欲しいとお願いされ、転勤ではなく、その営業所は隣の八王子市で近いし、期間も半年ぐらいとの事だったので結婚はしていましたが単身赴任で行きました。

子供はいなかったので妻と引っ越しても良かったのですが、結婚3年目に突入して夫婦仲は少しギクシャクしていました。

一度、少し距離を置いてみたほうが良いとも思い、妻も反対しなかったので一人で行く事にしました。

単身赴任で行ったのだから、行った先の職場でOLと不倫に、と思われそうですが同じ会社ですので私が結婚している事は周知の事実。

それほどイケメンでもなく、わざわざ所帯持ちで34歳のおじさんと恋に落ちる女性はいません。

私としても、一人になったからといって、この世の春を謳歌しようなどど思ってはおらず、どちらかというと女性に対して「疲れた」という気持ちすらありました。

ではどこで出会うのか?という事なのですが、私自身、思ってもみなかった「隣人」です。

単身赴任のための借りた家は、木造二階建の安いアパートです。引っ越し当日に両隣と私の部屋は二階でしたので、真下の住人と計3ヶ所には挨拶に行きました。

一階は幼稚園のお子さんがいる三人家族、右隣は何の仕事をしてるのか解らない中年男性、そして左隣が女子大の三年生でした。

この女子大生、失礼な言い方かもしれませんが、取り立てて美人というほどでもなく、グラマーという事でもなく、いわゆる普通の女子大生でした。

朝晩、たまにすれ違うぐらいだったのですが、ある日の朝、彼女の部屋の前を通ると玄関は開け放たれてて、なんだか物凄い焦げた匂いがしています。

覗くつもりは無かったのですが、中にいた彼女と目が合ったので何事かを聞くと、オーブンで何かを焦がしたそうです。

見せてもらうと、確かにオーブンは真っ黒で彼女が「もう捨てるしか無い」というので、私は「ちょっと待って」と。

実は私の会社はビルのメンテナンスを請け負ったりしてる会社で、強力なクリーニング液などが会社からいくらでも貰えます。

その日の夜、会社から持って返ったクリーニング液で彼女のオーブンレンジを磨いてあげるとピカピカに。

話の流れでいうと、ここで何かがありそうですが何もありません。私自身、全くその気もありませんでした。

その後、すれ違いざまにいくらか立ち話をするようになり、私が単身赴任だと知ると不憫に思ったのか、何度か彼女に料理をいただいて・・・。

そんな事をしているうちに、なんとなく関係を持ってしまいました。

ただ、ここで誤算だったのが、それまで私に対し冷めていた妻が離れて半年ほどすると小まめに連絡してくるようになった事です。

結局、私はそのアパートを引っ越しました。関係を持ってしまった彼女が隣にいるような家に、もし妻が来たら修羅場になりそうだからです。

その女子大生とは、さよならをしました。かなり後ろ髪を引かれる思いでしたが、おじさんと女子大生、というのもイビツだな、と思いましたので。

その後、妻からの連絡がかなり頻繁になってきたのですが、彼女と別れて良かったと心底思ったのは、実は妻が探偵事務所を使った気配があるからなんです。(調べてみると探偵事務所ってけっこうあるんですね⇒https://探偵事務所八王子.com

私が女性に相手にされるわけないと思っていた、ではなく、逆に疑ってたんですね。驚きました。

八王子市内で自分が引越しした後だったので、本当にギリギリセーフといったところ。

余談ですが若い頃は女性にモテたくて仕方がなかったのですが、ある意味「女性なんでどうでもいい」と思った時にモテるなんて、なんて皮肉なんだろう、そう思えた出来事です。

↑↑↑ここまで

いろいろな出会いがあるんですね。

それにしても探偵に浮気調査を依頼する人って結構いるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です