以外にモテるおじさまの話

先日、よく行くカフェの常連さんから浮気の暴露話を聞かされたので、近所のスナックでよく合うおじさまに「浮気の経験ってあります」って聞いたら、こんな話をしてくれました。

ここから→私は建設会社に勤める現場主任です。業務を外注している都合上、取引先(下請会社)には週2度ほど顔を出して進捗状況や作業問題などの確認に伺っています。

そのうちの1社で、現場事務所に勤める事務の40代女性との事です。

一昨年からこの会社の事務職として採用されたようなのですが、私が担当する現場に来たのは去年の秋の事でした。

現場事務所は基本朝一番と夕方以外は事務の女性しかいない事が多いことは知っていましたので、時折用もなく差し入れを持って現場事務所に伺っていました。

すっかり顔なじみになった頃、彼女が資料づくりのことを聞いてきたので、私で役に立つならばと色々レクチャーしてあげました。

パソコンに向かう彼女の背後に周り、左手でキーボード、右手でマウスを操作しながら彼女に抱きついてしまうような格好になっていました。

何度も後ろを振り返っては何かを聞いてくる彼女は、私にどんどん顔近づけてくるようになりました。そしてついに彼女が私の唇を塞ぎ、両手を私の首に回して抱きついてしまったのです。

私もその彼女を拒否することなく、そのまま素直に受けれてしまい、ここから彼女との秘密の関係、浮気が始まりました。

彼女との関係はあくまで会社付き合いの中だけで済まされるため、直接彼女の電話番号やメールアドレスなどは自分の携帯に入っていません。

そのため、家族や会社の人間にも怪しまれることすらなく、当然バレてもいません。現場事務所以外で会う事もないため、余計な気を使わなくてもすみます。

会いたいときに会える関係ではないところに長続きしている秘訣があるのかもしれません。

男衆を相手にして事務所を取りまとめているだけあって、外見は威勢の良い元気な女性に見えますが、実際の彼女はとても繊細かつ穏やかな性格で、特に男と女の関係になると完全な受け身の可愛らしい女性です。

彼女に魅了された男性は、皆このギャップにびっくりして来た事でしょう。彼女から全てを預けられた時、この女性を守りたい、この女性をモノにしたい、この女性を奪いたいという欲望が自然と湧いて出てくるのが不思議で、これも彼女の魅力なんだと感じています。

彼女との関係は週一回の現場事務所での関係でしかありませんが、その関係を途絶えさせたくないために、今でも優先的に現場をお願いするようにしています。

この先何年続くかわかりませんが、私の男としての欲望が続く限り、彼女を大切にしていこうと思っています。

実は、数年前に、同じような環境で知り合った女性と、仕事以外の場で連絡をとって浮気に発展したことがあります。

継続していたら、妻に怪しまれ、現場の多かった千葉市の探偵事務所を使って浮気調査された経験があるんです。(調べると千葉にも結構あるんですね⇒https://xn--3kq89br2cemw75beggysc1u9h.xyz

あの時は本当に大変でした。これに懲りたこともあって、今回は連絡先も知らないままの関係を継続するようにしている、というのもあるんです。←ここまで

だいたいこんな話だったのですが、正直あまり女性とは縁のなさそうなおじさまなので驚きました。ちょっと妄想が入っているかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です